ミツバチ蜂群奮闘

セイヨウミツバチの養蜂の奮闘日記です

最近のコメント

    © ミツバチ蜂群奮闘 All rights reserved.

    縮れ羽蜂

    今、一番調子のいい群のH組の巣箱の前に縮れ羽の蜂の死骸が結構あります。ここは元々他の組と比べてダニが多そうな感じだったんですが、影響が出始め…

    180704内検K組

    7月の第一週の週間天気予報を見るとほとんど雨。7/4も雨の予報だったが、雨が降ってこないので今のうちに内検したほうがいいと思い、急遽内検。今…

    L組女王蜂 180529

    20187/7

    180702内検A組、H組、L組

    7/2にA組、H組、L組の内検をしました。全体的に花粉の貯蔵量が少ないのが気になりましたが、それ以外は調子良さそうです。ただ、どの組も王台が…

    ビーキープCの使い方

    雄蜂も生まれなくなってくるこの時期、それに合わせて働き蜂へのヘギイタダニの寄生が増えてきます。自分は現在、ダニ対策にビーキープCという大豆、…

    20187/5

    180629内検C組、K組

    6/29にC組とK組の内検をした。C組は相変わらず細々と産卵してる。蜂たちは元気だがなんか伸びていく感じがしない。ここは駄目かもなあ。 …

    A組蓋蜂児

    20186/27

    A組、H組蓋蜂児

    6/26に残りのA組、H組の内検を行いました。この2群はいい調子です。卵、蜂児、蓋蜂児も数が多くこの調子でいってもらいたいものです。この2群…

    C組女王蜂 180625

    20186/26

    C組の女王蜂

    6/25にC組、K組、L組の内検をしました。 K,Lは調子がいいんですが、C組は産卵状況がまだ良くないです。チラホラと蓋蜂児は増えてき…

    C組女王蜂

    20186/15

    C組産卵開始

    C組の新女王蜂が交尾まではしてくれたんですが、なかなか卵を産んでくれず心配しておりましたが、どうも少しながら卵を産んでいたようです。というの…

    A組女王蜂

    20186/14

    A組も新女王蜂

    K組を分蜂させたA組ですが、知らない間に新女王蜂に変わっていました。ここの女王蜂は産卵能力が高くダニの影響もあまり受けない群で一番いい群だっ…

    20186/13

    G組無王群決定

    一昨日にG組の内検を行いました。やはり、女王蜂も見当たらず、卵も見当たらずで無王群決定です。うーん、本当に調子の良い群だったのになあ(´・ω…

    ページ上部へ戻る