ミツバチ蜂群奮闘

セイヨウミツバチの養蜂日記です

© ミツバチ蜂群奮闘 All rights reserved.

190405蜂球

分蜂群を3群ゲット

4/5にまず1群をゲット。この分蜂群はうちのH組の分蜂です。なのでH組は新女王蜂を4/16に確認。
この分蜂群はM組(Merida女王)としました。
190405蜂球
190405蜂球

190405蜂球
190405蜂球

この分蜂群は2箇所に蜂球がありましたが同じ群でした。順調に卵を産んでくれてます。

次は4/21に捕獲。これはまた珍しいところに蜂球を作ってました。巣箱に入れる途中で女王蜂を見つけられたので、女王蜂を捕まえて巣箱に入れておいたら残りはそのうちに入っていきました。
190421_分蜂群
190421_分蜂群

190421_分蜂群
190421_分蜂群

190421_分蜂群
190421_分蜂群

190422_N組女王蜂 190422_N組女王蜂
なんと巣箱の重しに使っていたポリタンクとブロックに蜂球を作ってましたw ポリタンクは元々下の写真のブロックの右横にあります。蜂球を捕まえるためにポリタンクを写真の位置に移動してブラシでふるい落としました。ここはうちのファームのミツバチではなかったです。近くには養蜂してる方はいないはずなんですが・・・・。どこから来たんだろうね。N組(Natasha女王)にしました。未交尾女王です。

そして4/25にこれもまた珍しいというかなんというかw
190425_O組分蜂時
190425_O組分蜂時

190425_O組女王蜂
190425_O組女王蜂

L組の巣箱に蜂球を作ってました。これもまたうちのファームからの分蜂ではないようです。それにしてもこんなところに蜂球を作るなんて初めて見ました。この群はO組(Olivia女王)としました。この女王蜂も未交尾です。

未交尾女王が早く交尾に成功して卵をどんどん生んでくれると嬉しいんだけどな。

押して下され m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ミツバチ・養蜂へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

200113_Q組女王蜂

2001113-15 P組・Q組・M組・O組内検

1月13日にP組・Q組、1月14日にM組、1月15日にO組の内検をしました。 まず、Q組ですがここはダニも問題なさそうで調子いいです。…

200110_L組女王蜂

200110A組、H組、L組、N組の内検

1/10にA(Ariel女王)組、H(Hermione女王)組、L(Lucille女王)組、N(Natasha女王)組の内検をしました。昨年…

アピスタン・アピバールとは3

今回はアピスタンの特徴を記します。 アピスタンはフルバリネート系の薬です。です、と言ってもフルバリネートって何?となりますよねw フ…

アピスタン・アピバールとは2

アピスタン・アピバールの使用上の注意ですが、前の記事にも書いたようにまずは必ず6週間という懸垂期間をまもることです。また、アピスタン・アピバ…

Q組、O組、M組の内検

昨日はQ組(Qiana女王)、O組(Olivia女王)、M組(Merida女王)の内検をしました。 Q組は女王蜂は見れませんでしたが、卵・…

ページ上部へ戻る