ミツバチ蜂群奮闘

セイヨウミツバチの養蜂の奮闘日記です

© ミツバチ蜂群奮闘 All rights reserved.

内検190127全群

1月27日は気温はあまり上がりませんでしたが風がなく穏やかだったので内検、というか簡単に中を覗きました。

この寒い時期は内検はしない方がいいです。巣箱を寒風にさらすことはかなりのリスクです。自分は寒い時期に内検をする時は小型の家庭用ビニールハウスを使います。これをかぶせることで寒風にさらすことなく内検ができます。とはいっても長時間はご法度です。なので軽く中を覗いて湿った新聞を全群変えました。

どの群も蜂が巣枠上部にたくさんいて元気です。ただしL組は毎日羽化不全の死骸が結構出されてます。アピスタンが効くといいのですが・・・。あとはK組(ここもアピスタンを入れてます)が若干蜂の数が少ないように思えます。おそらく女王蜂が不在でしょうからどうしたもんか。新女王蜂にもお目にかかってないですしね。早く暖かくならないかな。本格的に内検がしたい。他群も女王蜂がどんな状態か見てみたいし・・・・。

押して下され m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ミツバチ・養蜂へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

190326_A組女王蜂

190326内検全群

ちょっと間が空きましたが3/26に全群内検。ブログには載せませんがその前は3/20に内検。 さて今回もA組、H組にはチョーク病の死骸が多か…

190312内検全群

3/12は1週間ぶりに内検しました。A組とL組のアピバールによるダニの死骸がどれだけ出てるかもチェックです。…

190305内検全群

3/5は天気が良かったのとしばらく天候不順が続きそうだったので内検をしました。前回の内検で無王群のK組をA組、L組に合同したので現在3群です…

190301内検全群

3/1に山田くんの養蜂場の山田さんに来てもらい内検をしました。…

190226内検全群

2/26には全群の内検をしました。ここのところ寒いのに内検をやってますがあまりよろしくないですね(^^;) 一応、12℃以上の日に限ってま…

ページ上部へ戻る