ミツバチ蜂群奮闘

セイヨウミツバチの養蜂日記です

© ミツバチ蜂群奮闘 All rights reserved.

181221_H組_IMG_4302

内検181221全群

昨年の12月21日に簡単な内検をしました。

まずA組は砂糖水を2.5kg給餌。蜂の調子いい。巣枠上の新聞紙が少し湿っていたので交換しました。その他は問題なし。

181221_A組_IMG_4296
181221_A組_IMG_4296

H組はチョーク病の死骸が底板に多数ありましたので底板掃除。チョーク病がなかなか収まりません。防寒にプチプチシートをしてるので結露しやすくなったのがまずいのかも。巣枠上の新聞紙も取替。砂糖水0.5kg給餌。卵が確認できました。

K組も巣枠上の新聞紙を交換。砂糖水を2.2kg給餌。問題なし。

L組も調子良し。巣箱内はそんなに湿ってないが巣枠上の新聞紙は若干湿り気あったので交換。花粉をまだ持って帰ってきてました。

全群調子良いです。このまま越冬して欲しいですが油断は禁物。好事魔多しといいますからね。特にダニは蜂の調子がいいとダニも増えやすいので注意が必要です。

押して下され m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ミツバチ・養蜂へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チモバール

チモバールがようやく販売開始しました。早速入れてみましたが、時期がちと悪かったです。もう少し涼しくなってからのほうがいいのですが、まあ、巣…

群全体

久しぶりの投稿です

200113_Q組女王蜂

2001113-15 P組・Q組・M組・O組内検

1月13日にP組・Q組、1月14日にM組、1月15日にO組の内検をしました。 まず、Q組ですがここはダニも問題なさそうで調子いいです。…

200110_L組女王蜂

200110A組、H組、L組、N組の内検

1/10にA(Ariel女王)組、H(Hermione女王)組、L(Lucille女王)組、N(Natasha女王)組の内検をしました。昨年…

アピスタン・アピバールとは3

今回はアピスタンの特徴を記します。 アピスタンはフルバリネート系の薬です。です、と言ってもフルバリネートって何?となりますよねw フ…

ページ上部へ戻る