ミツバチ蜂群奮闘

セイヨウミツバチの養蜂の奮闘日記です

© ミツバチ蜂群奮闘 All rights reserved.

180709_A組女王蜂1

180709全群内検

7/9に全群の内検を行いました。相変わらずC組の卵の産みが悪くて調子が上がらない。もう少し蜂の数が増えないとなあ、と思ってますが思うようにはいきませんね。

あとは無王群のK組に王台が10個以上出来てて、かなり育っている王台を4つ残して、9個除去しました。この王台除去ってすごく憂鬱なんですよね。可哀想な気がして。でも結局は新女王蜂同士で殺し合うか、先に生まれたほうが王台を破壊するかになるので同じことなんですが。それよりも殺し合ってお互い傷ついて共倒れってこともありうるので、除去するほうがいいと、自分に言い聞かせてます。

その他は調子良好です。ただ、H組は縮れ羽の働き蜂が散見されるのでシュウ酸糖液をかけました。数日後にダニの死骸がどれだけあるかチェックします。全群にビーキープCを大量に噴霧しておきました。今の所H組以外はダニの影響が少なさそうなのでこのままビーキープCも続けます。

180709_H組女王蜂_IMG_0136


H組女王蜂
180709_H組女王蜂_IMG_0136

180709_L組女王蜂


L組女王蜂
180709_L組女王蜂

押して下され m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ミツバチ・養蜂へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

180709_K組王台

20187/18

K組新女王蜂羽化

7/15の日曜日にK組の王台をチェックしました。3個残したうちの1個が孵ってました。とりあえずは安心です。このあとちゃんと交尾成功してたくさ…

K組ダニ寄生率チェック

無王群のK組のダニの寄生率をチェックしました。1匹もいませんでした。 良かった~ε-(´∀`*)ホッ と言いたいところなんですが、私…

K組王台

180712全群内検

7/12に全群内検しました。今回は私の師匠である岐阜県関市の養蜂家「山田くんの養蜂場」の山田さんに来てもらって状況確認を兼ねて行いました。 …

縮れ羽蜂

今、一番調子のいい群のH組の巣箱の前に縮れ羽の蜂の死骸が結構あります。ここは元々他の組と比べてダニが多そうな感じだったんですが、影響が出始め…

180704内検K組

7月の第一週の週間天気予報を見るとほとんど雨。7/4も雨の予報だったが、雨が降ってこないので今のうちに内検したほうがいいと思い、急遽内検。今…

ページ上部へ戻る