ミツバチ蜂群奮闘

セイヨウミツバチの養蜂の奮闘日記です

© ミツバチ蜂群奮闘 All rights reserved.

女王蜂

現在養蜂中の群

現在養蜂中の群はA,C,G,H,I組の5群です。今年の3月の終わり頃までJ組もいたんですがヘギイタダニダニにやられ群勢が弱り結局女王蜂もいなくなってC組に合蜂しました。このJ組はとても元気で数も一番だったのにあっという間にだめになりました。越冬確実と思っていたのに・・・・。

これは自分の判断ミスだったと思ってます。アピバールが全く効かなかったので耐性ダニと思い込みアピスタンを使わずシュウ酸、チモールで対処しましたが駄目でした。今思えばアピスタンを試してみるべきだったと思います。

養蜂は簡単に言えばミツバチヘギイタダニとの闘いと思ってます。いかにヘギイタダニを抑えるか。ダニが増えると病気に罹りやすくなります。とにかくダニ対策が全てだと思ってます。

ヘギイタダニ対策としてはまずアピスタン、アピバールがありますが使いすぎると耐性ダニになり厄介です。現在はその他に蟻酸、シュウ酸、チモール、シュガートリートメントも併用して耐性ダニにならないように気を付けてます。

あとはとにかくミツバチの密度をあげて巣内の温度を保つこと。この2点をしっかりとできればあとはそんなに心配いらないと思ってます。もっともヘギイタダニ対策は世界中の養蜂をやっている者にとって最大の課題です。永遠の課題かもしれません。早く確実な方法が確立されないものか。

 

押して下され m(_ _)m
にほんブログ村 その他ペットブログ ミツバチ・養蜂へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ボリジとミツバチ

20185/22

ボリジの種蒔き

ファームにボリジの種を70本分蒔いた。結構ミツバチが来るらしいです。種を蒔いて5日から10日ほどで発芽するそうですが、上手く芽が出るかなあ。…

分蜂群の女王蜂

5/15にゲットした分蜂群。本日、女王蜂を確認しましたらいました。そして卵もあった(^^)b ここのところ全群イマイチ調子が良くなくて…

180515_L組

蜂球ゲット

本日全群内検しました。その中のA組についで元気なG組の女王蜂が見あたらない。5/11には元気な姿を見せていたのに。その上王台がたくさん出来て…

分蜂王台と割出しと女王蜂

分蜂王台と割出し

5/9にA組の内検を実施。女王蜂が確認できなかった上、卵も見あたらなかった。それに王台が10個位あった。とりあえず王台は半分ほど潰して残りは…

ブルーガーデン

またまた訪花

ミツバチたちが目の前の花にようやく訪花してくれました。しかも枯れ出してからw ちょっと前まで咲き誇っていたのに、何故に今頃??? 実はこ…

ページ上部へ戻る