ミツバチ蜂群奮闘

セイヨウミツバチの養蜂の奮闘日記です

最近のコメント

    © ミツバチ蜂群奮闘 All rights reserved.

    181117 A組の貯蜜具合

    本日17日は会社は休みですが、天気が良かったのでA組の巣枠の貯蜜具合を確認しました。14日に砂糖水を給餌しましたが、まだ足りないようです。上…

    181114全群写真

    181114 給餌と簡単な内検

    11月14日にシュウ酸糖液を投与したH組の簡単な内検と全群に砂糖水とフィードビーの給餌を行いました。 H組は底板にダニの死骸はゼロでし…

    181112_L組女王蜂

    内検181112 全群

    本日、全群(A組、H組、K組、L組)の内検を行いました。気がかりなのはH組とA組です。どちらもチョーク病です。特にH組は縮れ羽も出ているので…

    181107_H組内検 巣枠の状況

    内検181107 全群

    11月7日に全群(A組、K組、H組、L組)の内検を行いました。現在はL組を除く3群でチョーク病が発生しているのでチョーク病の状況とH組は縮れ…

    スズメバチサラバの効果(ビデオ)

    スズメバチサラバを実際に使った時のビデオです。オオスズメバチが一目散に逃げていきます。   …

    秋のミツバチ管理

    秋は越冬のための準備期間です。秋は春に比べて流蜜が少ないので給餌が必要となります。冬前に砂糖水の給餌を行うと結晶化してミツバチたちが食べれな…

    181029_H組働き蜂誕生

    H組の新しい働き蜂達

    9/18に死亡が確認されたH組女王蜂。新しい女王蜂の卵が確認できたのが10/9。その卵から新しい働き蜂たちが羽化し始めました。ここからどんど…

    201811/3

    内検181102 H組

    今朝、各巣箱の前を目視点検していたら、H組の巣門下にチョーク病の死骸があった。これまでA組、K組ではチョーク病が出ていたが、H組までも出てし…

    181029_K組女王蜂

    内検181029全群

    10/29に全群の内検をしました。1週間に1度は内検を行うようにしてます。あまり頻繁に行うのも問題ですがほったらかしもまずいです。 今…

    181022_L組巣枠

    内検181022全群

    10/22に全群の内検を行った。 全群調子は良いと言えるが、A組とK組はチョーク病がまだ収まらず若干数のチョーク病の死骸があった。それ以外…

    ページ上部へ戻る